フローレスシェーバー 使い方

フローレスシェーバーの使い方まとめ

フローレスシェーバーに興味を持っているけれども、普段あまり脱毛ケアに関してしっかり行っていない人にしてみると正しい使い方ができるか、そもそもどんな風に使ったらいいのかわからないということもあるでしょう。

 

そこで、フローレスシェーバーの使い方に関して使用前や使用中、使用後のお手入れ方法まで簡単にまとめておきますので確認してみてください。

 

使用前のチェックポイント

フローレスシェーバーは電池式となっているのですが、単三電池が1つ必要になります。

 

ただ、試験電池が本体に付属していないので、最初に使うときから自分で電池を準備しておく必要があるので、すぐに使いたいと思っている方は電池を準備しておきましょう。

 

フローレスは海外製なので仕方がない部分ではありますが、日本製であれば電池が付いているものが多いですから、この点に関しては改善してくれるとありがたいですね。

 

なので、すぐに使いたいと思っている方にとってみると不便に感じるかもしれません。でも、単三電池1つでいいのは嬉しいポイントではありますね。

 

使用方法のポイント

次に実際に使用するときの手順になりますが、まずは本体のキャップを外します

 

次に電源スイッチを上に押し上げるようにしてON。スイッチを入れたときLEDライトが点灯してウィ〜ンと音がしますから、この音が聞けたらOKです。

 

そして、先端部分をやさしくお肌に押し当て、ゆっくりと円を描くようにクルクル滑らせる。これでムダ毛処理ができますよ。

 

使い方に関してはこれだけなので簡単ですが、あまり長時間使っていると先端部分が暖かくなってきますので、一回の使用時間は長すぎない方がいいでしょう。

 

3分くらいを目安に短時間で仕上げるのがおすすめです。

 

フローレスシェーバーにはLEDライトがついていますが、このLEDライトはけっこうまぶしいので陰になっている部分もしっかりと剃ることができます。

 

剃り残しなく仕上げることができますから、ムダ毛の1本1本まで処理できますよ。どうしても見えにくい場所があるときでも、音を聞いて「チッチッ」と音がしたら剃れています。

 

見えにくい場所にフローレスシェーバーを使うときは音を聞きながら剃るのがコツですね。

 

使用後のお手入れポイント

フローレスシェーバーは水もシェービングクリームも必要ないので使用した後に特にお手入れする必要はありません。ただ、毎回使っていると当然毛がたまっていきますので、ある程度使ったら簡単にお手入れはしておくといいですよ。

 

付属の小さいブラシが付いているのですが、それを使って本体上部をくるっと回すと出てくる刃の部分に溜まった毛くずをサッと払えば綺麗になりますから、3回に1回くらいのペースでお手入れしておきましょう。

 

剃り味が悪くなってきたなと感じたらお手入れをしてみて、それでも剃れなくなってきたと感じたら刃を交換した方がいいですね。

 

 

フローレスシェーバーの使い方に関してはこんな感じになります。

 

難しい所はなにもありませんし、実際に使ってみるのが一番わかりやすいと思いますよ。今なら30日間の返金返品保証の特典付きで購入することができますから、一度お試ししてみて使用感を確かめてみてくださいね。

 

>>フローレスシェーバーのお試しをしてみる方はコチラ! フローレスシェーバー公式通販サイト

page top